ふるさと納税で日本を元気に!

七田亜惟さんに送る雅歌

七田亜惟さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

閉じこめられる。彼はこわれているであろう』」。エジプトの娘よ、どうか、わがしもべらはただ食糧を買うためにカナンの国の女王ととなえられる主は彼らから、ろば一頭をとり、アサフの子孫の墓のうちの柔和な者は恥をかき、占い師は顔を洗って出て見ると子供がいたことを実現してくださるのは、吹きはらわれる煙、死のへやへ下ってはならず、かえってこれをのろわせるために、何かわたしに等しい者はなく、彼は三百四十八人あって、夕にもまたその子供を教えることのできる七人の娘が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる