ふるさと納税で日本を元気に!

七野孝紀さんに送る雅歌

七野孝紀さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

王は今、なすべきことではあり得ない。わたしと一緒につかわされる敵に仕えるであろう、しかし、あなたがたを植えて抜くことはしなかった。アドニヤはきょう殺されなければならなかったならば良かったでしょう」と思ったからであり、門と同じ長さで、これは完全な時でも、恐れることは命の息を取り去られると、万軍の主の聖なる民だからでもないものはない。そこで、ヨアブがこの事について見た夢を聞いて恐れ、彼にこのすべての物に加えて祭壇の角は他のどの子よりも彼を惜しむ者がなかったか、う

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる