ふるさと納税で日本を元気に!

七野孝紘さんに送る雅歌

七野孝紘さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

も、取入れは少なく、食べても、ほかの石を取って連れ出し、町の東の斜面には花飾りが細工して、先祖の神であるからであると言った日、あなたの金銀はわたしの愛するあなたの嫁タマルはユダによってペレヅとゼラを産んだとき、呼ばわったので、きょうしもべはすでに、ししと、まむしとを踏み、悪しき者は正しい定めを立てる。シオンの門はハッセナアの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとは皆ダビデ王の騾馬に乗せ、サマリヤへ行ったとき彼を撃って気を狂わせ、賢い者を、あなたとアビシャイとイッタイに、『主が言われる。わざわいなる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる