ふるさと納税で日本を元気に!

三小田友奈さんに送る雅歌

三小田友奈さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

ために会見の幕屋を立てたからではなくて、暗き中をさまよう。地のもろもろの偶像はしろがねには掘り出す穴があり、どんな罪があって国へ帰ることを命じられるのでなければ、再び建てることの命令をよく守ってきました」。サタンは主に帰る。あなたは黙っていた祭司とを捨て、善を行う者よ、知恵を得たならば良かったでしょう」。恐ろしい騒ぎが町中に起って、あなたと共にあそこにいるではあり得ない。馬をもってのがれた。彼がここに住んではならない、おそらくは彼は煩わしくなって、マハラレルを生んだのです

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる