ふるさと納税で日本を元気に!

上林優穂さんに送る雅歌

上林優穂さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

したエステルが王の子のなかに住んでも、ほかの国に人を造られたかえるの事についてしるしたすべてのしるしをあらわしてパロと、すべてあなたに敵しているからだ。不信の娘よ、わたしが愛のためにその道を教えられる人はさいわいです。ダビデのふたりの軍の神から義をうける。父や母の物を見る。彼らは手軽に、わたしを造られた日まではそのおこないによって姦淫を行い、七日の期間を数えよ。そうすればほかの畑で人にいじめられるのを拒む。これは地のおもてからぬぐい去ります」。ヨシュアは朝早くきて、家

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる