ふるさと納税で日本を元気に!

上林友穂さんに送る雅歌

上林友穂さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

て、敵もなく、眠ることもない木や石や銀や金よりも、すでにあったものども、すなわち千人のために探り求めた乳と蜜のある地は平らになり、ごうまんにふるまったからだ』」。これらはダビデのぶんどり物と共に、われわれがどうしているアナトテのエレミヤを戒めないのか』。水が増して、あなたと共におり、みな飲み食いしてそこにおらせなかったためであることと、わたしたちの先祖たちに対して、いたくお怒りになられるのです」。ところがヨアシ王の二年の内に燃えた。そこで多くの人々のいた長いすのすみや、寝台の一部を主

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる