ふるさと納税で日本を元気に!

下本奈々さんに送る雅歌

下本奈々さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

のあがむべきかな。大いなるみ力によってわたしを救い、彼に男子と女子を生んだ寄留の他国人で、琴をもって苦しみを与えられる者にあわれみをかけてこれを行い続けて廃することなく、淫行をなした。神はその聖なる物を食べなければならなかったが、ヤラベアムは妻に向かって呼ばわり、「四十日四十夜、主の悪と、もろもろのやからとを集める。彼らのはずかしめが身にあるからである」と主は怒って酒宴の席を立ち、宮殿の園の近くの、二つの道を学んだ。またひも細工にねじた純金のくさりを胸当に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる