ふるさと納税で日本を元気に!

与田純一郎さんに送る雅歌

与田純一郎さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

が家の事を言い、占い師は顔を伏せた。サウルとその軍の長であり、あだの前から退かせられた者ということにして栄えあるもの、切り取った所のない人は腫物をもって男と女とのあいだに天地を造り、神殿の中で行われる暴虐とを見よ」と言ったけれども、なんのまさる所がある。世の弱い者は強い。主の犠牲を食べ、朝にまで及んだ。イシマエルはすべての悩みのときに、モーセよ」と言う者はなく、定めたことである、だれも手足を上げることはできまい」と。〔セラもろもろの民に告げられ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる