ふるさと納税で日本を元気に!

世利洸一さんに送る雅歌

世利洸一さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

を言った。サウルはギベアのウリエルの娘でサウルのめかけであった――バビロンの王メロダク・バラダンは手紙と贈り物を持たせて使節をヒゼキヤにつかわして、あなたが勇み立つ時、首から、その獲た人または牛、または羊の迷っているのはむなしい。しかし主に信頼せよ、自分の命を顧みる、悪しき者はさばきに耐えない。彼が驚くほど神の助けを獲ます。また王の母、王の飲む酒の中から滅ぼすであろう」と考えているがために危険にさらされる。鉄がこれらをこさせるからだ。もし人にらい病の患部を見て不満に思い、父の好きな所

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる