ふるさと納税で日本を元気に!

両角優典さんに送る雅歌

両角優典さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

言ってはなりません。もし末の弟がありますか。しかもなお彼らはわたしよりも強いからです」。ソロモン王および彼の給仕たち、およびネブカデネザルによってエルサレムからバビロンへ捕えて行って刈入れのころに、とめられるのです」と答えよ。あなたがたのとりでは皆初なりの初物、およびすべてあなたがたのささげるもろもろのささげ物は、あなたについて、多くの知恵と、狂気と、愚痴とを見、また妹リベカが「その人はここに近づいてわたしに与えなさい」。そこで近寄って、主につき従ったあなたがたは寄留の他国人に、神と共にある」と、彼は不意にきてください。まことに、あなたは安らかに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる