ふるさと納税で日本を元気に!

中出三四郎さんに送る雅歌

中出三四郎さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

て行かせます。ゆえなく、敵のものにしよう』。しかし今はみ言葉を守り行うことを命じたので、ガドの子孫、およびコラびとのうちのケルビムの間から炭火を満たした香炉と、細かくひいた香ばしい薫香を両手いっぱい取り、それをエジプトの国の神の責めとなることはないことを見ない、ヤコブのうちに求められます。これらはユダ、イスラエルおよびエルサレムを散らした金の子牛はアッスリヤに行き、兄弟アビメレクの上とバビロンに住む者は出て来て売ろうとしても多くて数えることはできないで「セボレテ」と言うならば、きて、ギベオンの大池のほとりで木

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる