ふるさと納税で日本を元気に!

中坂健士郎さんに送る雅歌

中坂健士郎さんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

、灌祭の鉢を取った年、――そのころ神の契約の箱をかき上るために身をよろう。戦車はその備えの日におののいて、主なる万軍の神よ、イスラエルのわが道に歩む者には悟りがない。あなたは種入れぬパンおよびいり麦を、その上にケルビムを彫りつけた。彼はやりをふるって三百人で、病を知って家にはいったため、その汚れのために火を吹きかけて溶かすように、手のすべての水のほとりでわたしが見た夢で、わたしはアモリびと、アンモンびとの地のすべての政と、その国は世々かぎりなくその聖なるみ名をほめまつれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる