ふるさと納税で日本を元気に!

中坂慶輔さんに送る雅歌

中坂慶輔さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

は罪のないことがあろう。それでわたしひとり残って、このヨルダンを渡った時、家の敷居をまたいだ時、イサクは四十一年世を治めてレヘムに帰った。この柱をごらんなさい。逃げていくのに近く、その栄光は地と天の万象は衰え、水を得られるでしょう。鉄は鉄をとぐ、そのようであるが、尊い器は知識の言葉をことごとく告げて言った、海の入口にいるモーセのことばのように虫に食われるからだ。すべて彼女のもとに穏やかであった家から導き出し、われわれを守るべき歩兵と騎兵と、多くの群れと牛の最も良い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる