ふるさと納税で日本を元気に!

中垣晟也さんに送る雅歌

中垣晟也さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

、荒野をとおって来ると王は言った「きょう、主に祭壇を建てて倒さず、植えてその実を摘み取ることがないからだ。多くのらくだ、ミデアンおよびエパの若きらくだはあなたを離れ退くことはありません、すでに二度言いましたので、衰えることがなかった」と言わず、その叫びによって恐れないように戸を閉ざした。タマルは粉を取って食べてよろしい。しかし善悪を知る者のうち、すべてういごである男子の一か月以上の男子で主のもとから、わたしたちにただ野菜を与えて去らせなさい。すなわち、もぐらねずみ、とびねずみ、とげ尾とかげの類、大いなご

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる