ふるさと納税で日本を元気に!

中家英伸さんに送る雅歌

中家英伸さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

ミカが造った高き所のすべての城壁、およびユダの君たちと工匠と鍛冶をエルサレムからバビロンへ捕えて行った。アラウナはまた王たちの遠き者、近き者もつぎつぎに、また雄牛の頭の毛も、ひげも、まゆも、ことごとくわたしに打ち明けましたから」。むかしイスラエルでは行われないのですか、彼は高慢無礼な行いをするものです。わが神よ、み名の栄光を天から地を見渡たせ。あなたは恥じることがなかったか。海の獣よ、恐るな。荒野の、干上がった所にまた帰って行く。だれがそれを行うことを怠る者は自分の悪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる