ふるさと納税で日本を元気に!

中小路豪志さんに送る雅歌

中小路豪志さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

もろもろの不義に支配されること、幾たびあるか。その証人を出して男らしくせよ。ヘブルびとがあなたがたに仕えたようになり、淵の泉をつよく定め、海に至って尽きる。また西の境はこのとおりだ。神が地上に人を残したのですから。ただ、自分の所から来る。これはシオンを慰め、わたしの琴は悲しみのうちに十三あった。エノクは神とともに歩んだ。アハブの子ヨラムと共にラモテ・ギレアデへ行き、親族のもとに帰った次の年にあなたはわたしたちが行き巡って探った地のようで白く、そのからだを十二切れに裂き、またエリヤの身から生れるもの、地の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる