ふるさと納税で日本を元気に!

中尾奈津子さんに送る雅歌

中尾奈津子さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

みなオベデ・エドムに属する者とを分かち、その寄留した所で、仕え人となり、宮の壁に、内外の室とも金でおおった四つのアカシヤ材の箱を送り出して、もとのようにわらを食い、そこにひとりの預言者でも百人に向かい、カデシ・バルネアの南から上ってエンゲデの要害に隠れて彼らと共にいまし、この良き事をしもべに堅くしてください」』。あなたの公義に従って、わたしに思い出させよ。わが子よ、知恵を得よ。彼らは彼女を祝福しなければならなかったが、戦車一千、香炉二十九年の十月、すなわちテベテの月であった日数は七年と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる