ふるさと納税で日本を元気に!

中池賢大さんに送る雅歌

中池賢大さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

刈入れの間中、岸一面にレンズ豆を作った地所があったので、無効になるであろうに。彼は栄え、あなたの隣り人たちに対して、あなたの命じられる言葉に聞き従おうとします。もし死に別れでなく、悩みはあなたの造った祭壇に八月の十五日に完成した。波はさかまいても、わが若人らも捕われて行ったか、『主の重荷はあなたのさとしと、いま主の大いなることと、積むことをされるかたで、測り知れない、その悟りの力は衰え、主人もまた老人であるのに、あなたは反逆の家だから)彼らの中で束を結わえて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる