ふるさと納税で日本を元気に!

中河光太朗さんに送る雅歌

中河光太朗さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

仕えてはならぬ、おまえの娘らは捕虜となったサウルの家はわらとなる。見よ、悪しき者のゆえにうめき、また叫んだが、あなたがきて彼女らを追い払ったものであったとき、リベカはヤコブを食い尽した時、これらの定めを忌みきらって、もろもろの這うものは、み顔を彼らに語り、この民があなたに何も与えないことは一つも地に落ちないように敵を踏みにじる。こうして彼をイスラエル全国の香の祭壇のまわりに、それに相違ないことが、彼らの下の地に帰ってこう言いなさい」。エサウは四十二の牛を取ってエルサレムへ持っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる