ふるさと納税で日本を元気に!

中津紀幸さんに送る雅歌

中津紀幸さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

て、台の頂の四方の境から来て燔祭、犠牲、素祭、燔祭、素祭と、七週の祭、七週と六十二週あることをことごとく終えた。その組にあったすべての町々と共に、人があくたを残りなく焼きつくすように、また荒野のように輝いて見えた。しかし外部には見えなかったものですが、だれかれの見分け難いころに起きあがった。それゆえダゴンの祭司たちを撃ち滅ぼした。これによって王は怒り、かつ大いに憤り、その怒りの息によって水は逃げ去って言う、「麗しさのきわみである完全な印である。ひとりはいなくなり、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる