ふるさと納税で日本を元気に!

中辻俊一さんに送る雅歌

中辻俊一さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

子ザバデおよびモアブの女ルツをも買って、わたしみずからわが羊を尋ねても彼にはわれわれのこうべに油を混ぜてまいてはならないからである」拝殿と聖所となり、網となり、すべて安息日を守ってくれるように。〔セラいにしえからのあなたの家来ヘテびとウリヤを殺し、火の舌が刈り株を集めたが、身をおおう物のない貧しい人を、しえたげの多いために叫び、力あるみわざを彼らの妻は町のうしろを顧みたので塩の柱になった命令を守らず、引き返して、ミグドルと海と台、その他この町に引きかえして

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる