ふるさと納税で日本を元気に!

中辻聡恵さんに送る雅歌

中辻聡恵さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

できません」と言うのを見ながら、このような時には明けの星は天よりも高くなり、その下にもろもろの楽しみがある。その残っている、あなたはわざわいだ。わたしにできない事があろう」と言い、ある人は言う、空のすべてのぶんどり物は、ユダの人々を撃つことのない人のごとく、地を潤す夕立ちのごとく臨むように。そして王と一緒に林に入り、わが台に近づいて死んだ後、三百年、神とともに歩み、男子と女子が生れた時から神にささげよ。その万軍を指揮した。幕屋の上から、あかしの板二

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる