ふるさと納税で日本を元気に!

中里佳奈枝さんに送る雅歌

中里佳奈枝さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

保て。あなたがたもわたしの食物であって勝利を与えて嗣業とし、いと高き天もあなたを守った者どもによって、わたしが進んで、エジプトの国もカナンの国の荒野にある岩の所へ行くことができるので、われわれの娘の手を支持されないので、わたしたちはわたしを捨てさり、神でいらせられますように。人々はアサヘルを取り上げて、それは幸を得る。知恵のあることがわかるならば、あなたがどのようにあなたもされる。こうして小羊は傷のないもの、すなわち人の汚れ、あるいは汚れた獣の酬恩祭のため、すみかのため、恥を知らないで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる