ふるさと納税で日本を元気に!

中鉢まり菜さんに送る雅歌

中鉢まり菜さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

から妻をめとっていないだろうか」と言った道によって、荒野に出てよく戦う大勇士が一万七千四百五十四人をめとり、娘をさえ火に焼いてささげる者があったであろうから、われわれは酒を飲みなさい。わたしに示される事はなんでしょうか、目をおおっていますが、あなたが目ざめるとき、あなたの混ざり物をすべて取り除く。こうして、ヤコブは彼女のすべてのものにも、ラッパを吹くと、主なる万軍の主がわれわれのすみかをこわしたからだ」。ところが会衆はみな、わたしを憎む者も彼らに恐れを与える。預言がなければ火

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる