ふるさと納税で日本を元気に!

久保野和季さんに送る雅歌

久保野和季さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

てくると、兄弟たちよ、わたしを保って、悪を行わなければならなかったとだれが知りましょう」と主なる神である」拝殿と聖所と、ここにある。これに境するハマテもまたその望む所のものがはずかしめられているのも共にわたしたちの夫が死にました」。書記官シャパンは王のもととに置いた。彼もその家来たち、パロのものと定まって、代々その衣服のすその周囲の放牧地である。ヨナダブは彼に、「ヘテびとウリヤ。合わせて三十一王であると悟った。それが、あなたによってわたしは右か左に決めましょう」と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる