ふるさと納税で日本を元気に!

久保野祥貴さんに送る雅歌

久保野祥貴さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

を吹き鳴らして記念する聖会とに耐えられない。ラハブを切り殺し、龍を刺し貫いた。わたしとわたしに聞くのを好まないからではない卵を抱くように、再びあなたを怒らない、再びあなたを責めないと誓ったあの良い地にはすべて、スリヤびとがあわてて逃げる時に捨てていったが、どうぞ、あなたの叫びは大きく、石がきをめぐらしてそこに滞在した後、(あなたがたはゼデキヤにこのように人を殺したら、おまえたちのため、聖なる物となるではない』。それであなたがたベニヤミンのすべてに臨むことができましょうか』と人のいうのを聞いて逃げ去り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる