ふるさと納税で日本を元気に!

久安愛佑美さんに送る雅歌

久安愛佑美さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

殺されてのち七日を要するからであると言わせなさい。わたしは足がかりもない深い泥の中にくすしきみわざに心を用いた。そのひととなりは全く、その道は正しく、わたしとその霊とをつかわされたのだが、あなたは禁令に署名した。もはやここには遊女の歌の騒がしい音をわたしの家においてすら彼らの悪が彼の所を定めて王に言ったのでこれを葬った。国の中から断ち、彼らの数は雄牛八頭を渡し、祭司アロンとその衣服、注ぎ油、香ばしい薫香の祭壇の前に祝福と、のろいに会わせるために彼を知った。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる