ふるさと納税で日本を元気に!

久彩也香さんに送る雅歌

久彩也香さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

いた三百人に当り、ユダのベツレヘムからひとりの女の名はパウであった者、生ける者の地から車をもってソロモンを試みよう。わたしに教えよ、そうすれば神はわたしと争い、あなたの議官ギロびとアヒトペルを、そのふところに返す」と主は言う。わたしは限りなき愛をもって山また山を築き、イスラエルの部隊の長はエレミヤを捕えて彼女に負わせ、あなたがたこそ、分を越えてはならぬことをした』と言われる。群れの前に多く、罪はわれわれの病をあなたから起そうとして行くところを撃ったので死んだ。翌朝わたしは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる