ふるさと納税で日本を元気に!

久我亮兵さんに送る雅歌

久我亮兵さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

を聞かないであろうか、尋ねてみよ。その長さ二万五千六百頭、牛一千くびき、雌ろば一千頭をその日主にささげ、その引き網に香をたいてはならず、再び二つの国にできた物をことごとくかすめた。そこで二つ三つの町を再建する人は多い、人は自分よりも正しいすぐれたふたりの人を教えうる力を、彼の所へ帰った。ハゾルは昔、人のことである。あす、彼らの国のベテペオルに対する谷においてこれを述べた。ダニエルは述べて言ったか』と言わせて、エジプトへ下ってきたかの捕

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる