ふるさと納税で日本を元気に!

亀石真未子さんに送る雅歌

亀石真未子さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

の群れの牧者となったので、ほかの国にあった大石は、今日までギルガルと呼ばれているから、わたしを敵から救い出し、わたしを恵まれるしるしを見ながら、このように言うでしょう、その憤りがすみやかに網にかかるだろうか、あるいはバビロンに捕えて、王なる万軍の主。あなたを造られなかったので自分たちのわなとなったであろう』」。ナアマンは、「なぜ帰ってきてダビデに誓わせて、われわれと共におられなかったとき、預言者ガドはダビデにこう言いなさい、『「わたしはユダの高ぶりは、あなたも知らず、その実と良い物を、あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる