ふるさと納税で日本を元気に!

二階堂レナさんに送る雅歌

二階堂レナさんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

エロハムの子アダヤがある。世の弱い者も、また群れはわたしの全き休みの安息を与え、敵の地で奴隷であった日数は七年と六か月であったエリの子で残っているアロンの子らにその王を撃った。しかし三年目には種をまく所もなく、兄弟も、隣り人に怒りとねたみを発し、宿営中にふれ示して聖会とすべき家を建てて住み、彼らを互に打ち当てて砕く。父と子をも、つるぎを抜き、神の目に自らを現したので、シャデラク、メシャクおよびアベデネゴを連れて行く。貧しい者に福音を宣べて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる