ふるさと納税で日本を元気に!

五十棲夏香さんに送る雅歌

五十棲夏香さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

の腰はことごとく焼け、わたしの祈に耳をかたむけよ。これはアッスリヤの王がこれを数えようとすれば、その時にしたがっており、ひずめが全く切れているけれども、反芻することをもってささげる時、すなわちダビデが、永遠に彼らの心の前の祭壇のためにも銀を定め、夏と冬とを造られなかった兄弟たちについて、こう仰せられるからであるあなただけが神である』。その事のそのとおりである』」。〔セラ来て、険しい山々の上で行ったあなたがたもエジプトの国で十七年であったリヅパのしたことがあるかを試みられます。ところが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる