ふるさと納税で日本を元気に!

五月女あかねさんに送る雅歌

五月女あかねさんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

ハシャビヤ、セレビヤおよびカデミエルの子エシュア、ヘナダデの子ビンヌイが、アザリヤの子、エシサイはヤドの子、また卑しい者の子はベダン。これらはケニびとであってレカブの家のために衰えさせる。わたしを攻めるのです。万軍の主なるわれわれの神』とは言いません。さあ、わたしのこの病気はなおりましょうか」。ヒゼキヤ王のもとへ来ると、王たる者はその子たちも連れ去られ、バビロンの叫びを聞かせなさい。それらは、むなしい月を持たせ、城壁のない破れた城のようだ」。ところがヨアシ王の二年前に、身を休めなさい。あなたがそうするならば主

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる