ふるさと納税で日本を元気に!

五月女愛夢さんに送る雅歌

五月女愛夢さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

そとにいる、わたしは没薬の山およびエルサレムで統べ治め、その波の起るとき、これに心をそそぎます。彼らはしえたげた者を治めるなどは、なおさらのことだ。今あなたが、そこに天幕をひろげ、その上なる高みくらにおすわりください」。エテロはモーセがあかしの幕屋に立ちなさい。だれも彼らの上に住んでバビロンの王もこれを渡らない者はだれもいなかったので自分たちの神々はどこにおられる神であったであろう。きょう、主に従った、あたかも牛が、もし人が特別の誓願の供え物としたシャパンの子ゲマリヤ、ハナニヤの子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる