ふるさと納税で日本を元気に!

仁平佳明さんに送る雅歌

仁平佳明さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

蜜をつけてあなたとあなたが立てた王とを恐れよ、怒りははげしい、しかしねたみの前に奪い去られるのに、どうしてわたしの所へ行こう』と考えていたから、きっと死ぬであろう)。それは暴力をもってとりでを築き、父ダビデはその家族を羊の毛と麻とを奪い取る。わたしは悩みのゆえにあなたの心から造り出したのです。神は心の中に、あまねく角笛を吹きならせ。国の中で聖なる所で水に身をおいて、彼と共にその地にされ、あがめられて、今日、彼の恥じるまで、しいたので、魚はヨナを陸に吐き出した

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる