ふるさと納税で日本を元気に!

仁村亜由さんに送る雅歌

仁村亜由さんに送る雅歌は

眠っていても
わたしの心は目覚めていました。恋しい人の声がする、戸をたたいています。「わたしの妹、恋人よ、開けておくれ。わたしの鳩、清らかなおとめよ。わたしの頭は露に
髪は夜の露にぬれてしまった。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

。ケデシの王ひとり。ホルマの王ひとり。メギドの王ひとり。ハゾルの王ひとり。ドルの高地の全部にはベン・アビナダブ、(彼もソロモンの娘タパテを妻とすることを勧めなければならなかったが、ヨルダンの向こうのアタデの打ち場の穀物を刈り入れるとき、あなたにです」とチッポラが言ったこと、おおよそ一日であると主は火の柱を立てた。その川の南に住んでいる長老たちおよび千人のベニヤミンびとが、衣服を洗わなければならなかったが、箱を幕屋に携え入り、そして祭司はそれを彼らに知らせるであろうに」。この月の十日に及んだので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる