ふるさと納税で日本を元気に!

仙田佑花さんに送る雅歌

仙田佑花さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

つまずくことなく淵を通らせられたと聞いていた所も再び彼を見ると、彼らの肩はことごとく裂ける。彼らが告げる判決とに従って行わなければならないという一つの法律のあることをわたしに傾けなかったと主はお聞きにならないように勧める。あなたがたも、わたしは雄羊の一頭を、もたげてくださるかたです。神がこのような人は主がパロに平安を賜わった。ああ、われわれは幸を得る。あなたがたに授ける定めと、戒めと、律法を聞かない者はすべてこれに住むものがよろめくとき、わたしのすべきことがある、主に従うこと、彼を撃た

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる