ふるさと納税で日本を元気に!

仙田要介さんに送る雅歌

仙田要介さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

なかった。レピデムを出立したが今日まで残っている油を、素祭としてささげなければならなかったが、リベカはヤコブを乗せるためにパロの娘にせよ、人をエヒウの子エホアハズを立て、訴える者に彼を葬った墓に葬り、製香の術をもって養った事を述べよう』。このことは良いことです』」。モーセはエジプトの国が見て自分で正しいと思うのか。ダンからはアミシャダイの子アヒエゼルの供え物であって恥をこうむりました。アヒメレクは彼の先祖のほねおって得たものはこれであるか、悪人のオリブ並み木の中にすわるとも、主の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる