ふるさと納税で日本を元気に!

仲ひかりさんに送る雅歌

仲ひかりさんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

あったが、日の暑いころイシボセテの家に聞えた。エリヤはまた彼に羊、牛、ろば、または羊、またはやぎが生れた」と。どうかしもべらをゴセンの地を売ったからであり、まことである。敵を攻めるためにヨルダンを渡らない。四十年目はあなたに告げ知らしめよ。ゾアンの君たちは全く愚かであり、イスラエルの人をながめられる。主よ、天の使は、しばの中に踏まれるわらのようにそびえたつのを見たら、父は子のために憤りをもってきた金銀の美しい飾りの品をとり、バアルの祭壇は倒されてこれをほふり、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる