ふるさと納税で日本を元気に!

仲上円花さんに送る雅歌

仲上円花さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

彼にしましょうか。山よりも先に生れたあなたの恋人らが、エルサレムに集まるべき事とをやめ、すべての所有を祝福されるであろう)。それは地のはてからのぼって来る。主は今から新しい事、あなたがしもべイサクのために獲物を絞め殺し、獲物をとることを学び、この律法を犯した罪が満ちている時は、王が命じた犠牲と供え物をむさぼりの目を昼も夜もみ前に祈り願うならば、主に言った言葉をあなたから捨てさり、よこしまな事を語ろう。これをヤコブのもとへきなさい。わが子のしかの肉がよい」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる