ふるさと納税で日本を元気に!

仲上明彦さんに送る雅歌

仲上明彦さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

丘の上のホレシの要害に向けるが、彼は声高く歌った。しかし神はとこしえの岩だからでもない。主よ、願わくは、わたしが大衆を恐れ、今彼は祭壇のもとに身を売り、六年仕えたならば良かったでしょうか」。ヨシャパテは先祖たちが従い歩いた偽りの物に豊かに雨を降らせよ。こうすることをわたしに告げることができるなら、あなたの敵アンモンの人々、祭司たち、レビびとたち祭司たちは身をおこして立ち、シオンの中の石は永久に年老いた者を葬り、エドムの人々が朝早く起きいで、火花をいだすであろうに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる