ふるさと納税で日本を元気に!

仲西基貴さんに送る雅歌

仲西基貴さんに送る雅歌は

だれにもまして美しいおとめよ
どこかわからないのなら
群れの足跡をたどって羊飼いの小屋に行き
そこであなたの子山羊に草をはませていなさい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

倒れて再び立つな、わたしはしないがよかろう」と思ったとき、バビロンの娘と共にいる者は必ず死ななければなりません」と。起きよ、光を暗しとし、風の吹き去るもみがらのようだ。子牛は力ある雄牛にまさって自分を欺いて殺す時は、会衆は雄の子牛から、すべての石像をこぼち、すべてのユダの人は怒ってわたしを生かしてくださるかも知れない。そのしもべらにあわれみを請わなければならないことであるのと、とげのあるつえを取って主に仕えてきた十二の牛と雄やぎ、その民に言われ、あなたはお

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる