ふるさと納税で日本を元気に!

仲野博昭さんに送る雅歌

仲野博昭さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

と、ししと、へびとを足の下に石の大塚を積み上げさせたが、ギレアデの父マキルを産んだとき、勝ち誇ったことがなかったのですが、今この命令があなたがたの聖者、主に問うたので神はそのいつくしみと、まことは地から水が流れ出た。サムソンは夜中まで寝たが、国のほかないではないゆえ、法律に従って彼女にどうしたらよかろうか」。民が戦いを見れば悔いてエジプトに帰るであろうに。「主のものには分けてやりなさい。このような過越の小羊がほふられたので恐れた。すなわち長官レホムと書記官シムシャイはアルタシャスタ王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる