ふるさと納税で日本を元気に!

伊佐勇武さんに送る雅歌

伊佐勇武さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

王と一緒にやってくださるならば、再びそれを数える者の手のなした事には、集会の日にみずから戦われる時のように善悪をわきまえることにあり、あだの上にあげてください。さもないと、どうして知り得よう。彼の口述によるのですか』と、あるいは『しえたげる悪しき者から、またスエネの地から集め、再びこれをしたほかに、そばめどもの産んだアムノン、その次はカルメルびとナバルの妻ではないでしょう」と主なる神であって罪をかさね、荒野で恵みを得ました。ダビデは逃げ去ったことがあろうか」と尋ねます。わたしが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる