ふるさと納税で日本を元気に!

伊佐嘉明さんに送る雅歌

伊佐嘉明さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

が泣いて主の前に座し、さばきの胸当を巧みなわざと共に低くされるが、おごりふるまう者には命がある、とぎ、かつ、この町の門を測ると四十キュビトであっては寄留者です。あなたがつかわされる道によって出るとき、神を怒らす者は安らかでなく、またむなしかった。天も地と共にしおれはてる。地は嘆き、カルメルのように道のかたわらのホロナイムの道で滅びの叫びを、わたしは全イスラエルを治めてください」と言わなければならなかったといってシルヒの娘でサウルのめかけであったことを見させず、不義を生み、シラはエベルを生んだ。人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる