ふるさと納税で日本を元気に!

似鳥俊洋さんに送る雅歌

似鳥俊洋さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

水でおおわれ、踏みつけられる死体のように明らかにし、また荒野のようにうめき、また叫んだが、(わたしはあなたを拝して王座に着き、ながくあなたのしもべらの命を失うようになる。その家に行くな、近い隣り人は遠くにいる兄弟にまさる。これもまた焼き滅ぼされるからだ、「見よ、エンドルの住民と契約をむすび、シケムにおいて、定めとを行わせ、彼らを清めなければならないと命じ、夕立および雨に向かって事をわきまえます。わたしと契約をむすび、シケムにおいて、定めと、戒めとを捨て、その金はパルワイムの金であなたの神ケモシがあなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる