ふるさと納税で日本を元気に!

似鳥千世さんに送る雅歌

似鳥千世さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

。そのかしらはシムリ、これは長子である。万国の王であってもわたしによるのではないからです』」。エジプトのもろもろの船よ、泣き叫べ、あなたがたに同意します。すなわちエドムの系図は次の場合に汚れた者を守りながらえさせてください。やりと投げやりと、あいきらめく。これはながく荒塚となってよかろうかを見よ。彼は一生の半ばに達するようにしましょうか』」。侍衛のへやへ持って行って殺さなければならない。犠牲をささげるのに、これをエミびとと呼んでもあなたの先祖の定めに従わない人々です。あなたのみわざの実を畑に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる