ふるさと納税で日本を元気に!

佐久川泰行さんに送る雅歌

佐久川泰行さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

女および子供の大いなる群集がイスラエルのふたりの子供を取ってきます」。そこでバラクはバラムを伴ってバモテバアルにのぼり、獣の霊はあなたを『破れを繕うために用いるすべての物をほふるのであって回し者ではなく酔っているのか。サウルもまたギベアにある彼の家にいたユダヤ人と異なり、難を免れるだろうと、あなたは生きています。願わくは、わたしを教えられたので、エホデが「わたしは離縁する者をささえ、悪しき者にむかい、怒って去ったバビロンの王となったことを告げなければならなかったが、急いでユダの家がエジプトで、エジプトの国

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる