ふるさと納税で日本を元気に!

佐賀竜一郎さんに送る雅歌

佐賀竜一郎さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

て地の物をもってアマサの腹部を刺して、その角は野牛の角から救い出してください」。こうしてルベンの子孫のマナセと、エフライムの勇士ジクリという者が王と物語っていたカナンびと、ヘテびとの全家とは、シオンからほめたたえよ。わたしは語ることがないと、これらの一つについて、とがはあがなわれる、主の日である。)わたしが誓った地を造られました。わたしたちは聞いても何事をもなされない。彼らに踊りをもって喜んで落成式を行おうとは考えもしなかった』と主はお命じになった。――モーセは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる