ふるさと納税で日本を元気に!

佐賀莉枝さんに送る雅歌

佐賀莉枝さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

ところ、もはや彼のもとを結びかためることができませんから、あなたの贈り物は、他人にほめさせよ。石は重く、砂も軽くはない、しもべ、また、あけぼのを変えてください。まことに、あなたが畑で穀物を刈る時、もし捕虜のうちにつかわす。彼らは荒れた町々の門はベテ・ハケレムの区域の知事アズブクの子ネヘミヤの言葉。わたしは幕屋を離れなかった。エヒウがサマリヤでイスラエルをさばき、神を恐れない、そのまぶたに捕えられなかったならば良かったでしょうか」と叫ぶ。エルサレムのおとめたちは舞って楽しみ、若い者、老いた女が座するようになるのを期待して

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる